夏期参詣が終わって

先日、7月から1ヶ月間にわたる、夏期参詣が無事終了いたしました。

乗泉寺の夏期参詣は通常の朝参詣より開始時間が30分早くなり、6時から朝参詣がはじまります。夏期参詣の御宝前のお給仕の開始時間は、朝参詣の1時間前の5時からで、30分早く、朝起きなければなりません。

昼や夜の30分と朝の30分とは同じ時間と思えないほど朝の30分は貴重で、やはり眠くて起きるのがつらく感じます。ですから1ヶ月間無事に寝坊することなく終わるとホッとします。

毎日の朝参詣をみますと、朝早くからお参詣される方、仕事の前にお参詣をされる方、暑い中つえをつきながらお参詣をされる方とさまざまな方がおられます。そういった方々は、毎日自分の睡眠時間を30分、1時間も削ってお寺にお参詣をされているのだと思うと、ほんとうに尊敬をしてしまいます。

もし、自分が教務ではなくご信者だったら、会社に出勤する前にお寺にお参詣をしていただろうか、休みの日に朝参詣をしていただろうか、そんなことを考えるといつも頭が下がる思いでいます。

夏期参詣後も毎日毎日続く朝参詣ですが、これからも気を引き締めて精進をさせていただきたいと思います。

↓このブログに共感された方はクリックをお願いします。↓
ブログランキング・にほんブログ村へ



Share on Facebook

夏期参詣が終わって” への1件のコメント

  1. ありがとうござます。
    朝参詣 が習慣(ルーティーン)になると、生活リズムが整って毎朝清々しい一日がスタート出来きます。一番つらいのは、連休明け、年末年始、そしてこの夏休み明けですね。日常に戻れば、この暑さ厳しい中、桜ヶ丘の坂を汗かきながらお参詣.ダイエットに効果絶大です!。大きな声で看経をいただければ脳細胞は朝からMAX。深酒をしなくなるし(飲みには行きますが、)、日常を変えたい忙しいサラリーマンにこそ、朝参詣をオススメします。ご法門を善聴いただければ,自分の事ばかりのサラリーマンの世界が、変わるキッカケになると思います。家族共々、喜んでお参詣させていただける日を祈願して、懈怠心と怨嫉に負けないように、これからも出来る限りの朝参詣をさせていただく所存です.渋谷経由で通勤されている勤め人の方にこそ、オススメしたいです.ありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。