今日という一日は、残された人生の、最初の日

「世田谷別院掲示板⑧」

私たちは、過去を振り返って、あの時にああしておけばよかった、こうしておけばよかった、昨日はあれができなかった、これもできなかったと、後悔をしてしまうことが多いものです。確かに残念ながら、過ぎ去った日は二度と戻って来ません。

けれども、私たちには、今から先の未来が残されていることもまた、事実であります。今日という一日は、その未来の初日なのですから、気持ちを切り替え、力強く第一歩を踏み出していかなければなりません。

さあ、是非ご一緒に、この世田谷別院の本堂で御題目を唱え、明るい未来の光を仏様より頂いて、まずは今日の一日から、前向きに突き進んでいきましょう。
↓このブログに共感された方はクリックをお願いします。↓
ブログランキング・にほんブログ村へ



Share on Facebook