東日本大震災 一周忌法要

平成24年3月11日には、「東日本大震災」の一周忌を迎えます。被災地の復興は程遠い現状ですので、出来る限りの支援を続けてまいります。一周忌法要は現地へ各団体・各方面から集結して大混乱になることが予想されます。多くの人に参加していただくため、乗泉寺本堂にて千名規模の「一周忌法要」が奉修されます。 

日時 平成24年3月11日(日)10時~12時30分

場所 渋谷・乗泉寺

参加者 日教上人門下 教講一同 

東日本を襲った今回の巨大地震は、これまで日本で起きた災害の中では予期せぬものでありました。原発への被害も重なり範囲が拡大し、発生後の対応でも多岐に亘ってのものとなりました。 

例えば、がれきの撤去やライフラインの復旧など、まだまだ困難を要します。被災者の心のケアの問題もあります。 

通常の支援はもとより、私共佛立宗のご信者は、信仰の面からも引き続き支援をさせていただきましょう。

Share on Facebook

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。