御降誕会総講の様子

参詣の様子2月16日に乗泉寺に於いて、お祖師様の御誕生のお祝いとして、高祖大士御降誕会総講が奉修されました。当日はたくさんの参詣がありました。

御看経の後、様々な式典があり、最初に執事長より、高祖日蓮大士御降誕についてお話いただきました。

法城護持法城護持御有志領収書下附式では、各ブロックの代表者が、昨年度の法城護持御有志の領収書を受け取りました。

乗泉寺賞表彰式では、教化の部・助行の部・参詣の部・弘通と教養の部・願主増加の部・御有志の部・一万遍口唱達成者の部の各部門ごとの1位が表彰されました。

優勝旗して一万遍口唱参加者賞として代表者に記念品が贈呈されました。最後に、総合の順位が3位から1位まで発表され、1位には表彰状の他、優勝旗が渡されました。

 


教化誓願言上式その次に平成二十六年度・第二回教化誓願言上式が執り行われました。一ブロックより順に、ブロック長さんが代表教務と一緒に並び、平成二十六年度の教化を力強く誓願されました。

最後に御導師の御法門をいただき、平成二十六年度の高祖御降誕会総講が終了しました。

また今後も各ブロック毎にれんげまつりが開催され、お祖師様の御降誕をお祝いされると思います。皆様も是非、自分のブロックのれんげまつりに参加させていただきましょう。

Share on Facebook

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。