東日本大震災第七回忌

当寺院では、朝参詣に併修して東日本大震災第七回忌の慰霊法要をさせていただきました。

言上文

御宝前に於いて謹みて言上し奉る

去る平成23年3月11日、午後2時46分に発生した、岩手、宮城、福島各県を中心とする東北地方太平洋沖地震と、それに伴う津波、家屋の倒壊、火災、およびその後の余震により引き起こされし大規模地震災害によりて犠牲となりし者は1万5894名也。行方不明者は2561名也。

被害は1都1道18県にも及ぶ、近年稀に見る大災害也。本日七回忌を迎える犠牲者諸精霊の年忌回向を此処に修し、妙法経力によりて慰霊と成すべし。

謹んで回向し弔う霊魂 

東日本大震災犠牲者之諸精霊 第七回忌
妙法経力追福作善証大菩提

仮使遍法界 断善諸衆生 一聞法華経 決定成菩提

生死の長夜を照らす大灯明、元品の無明を切る大利剣、
妙法経力追善菩提          

弔主  乗泉寺

なお、この地震に依りて起こりし福島第一原子力発電所事故無事早期終息、地震、津波に依りて被害を蒙りし被災地、被災者の早期復旧、復興、行方不明者の早期発見を祈願し奉る、感応道交哀愍納受

本門八品所顕上行所伝本因下種の南無妙法連華経

本門佛立宗の各寺院でも慰霊法要が執り行われております。

本門佛立宗ホームページ http://www.honmon-butsuryushu.or.jp/

Share on Facebook

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。