あたたかい親切心をいただいて

昨年の十二月、何かと忙しい毎日でした。年の変わる前にと、一人で父と母の眠る所沢へお墓参りに出かけました。お掃除を済ませて、気持ちよく所沢駅まで帰って参りました。駅のデパ地下で夕食の惣菜の買物をし、あれこれ沢山の荷物を手に持ちました。

やっとのことで駅の改札までやってきたのですが、いつも入れているポケットの中に、あるはずの赤いパスネットが見つかりません。どこで落としたのかと、色々考えましたが思い当たりません。仕方なく、その日は帰宅しました。

ところが、その翌日に所沢駅の案内所の方から電話がありました。どなたかが届けてくださったのです。早速、案内所へ伺い、届けていただいた方のお名前をお聞きしたのですが、分からないままでした。

日頃、別院の皆様に支えられて御奉公させていただいている私ですが、このような暖かい親切心をいただいて、大変うれしい気持ちになった一日でした。

Share on Facebook

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。